今日はこの空の下

いつからだろう
この風景が 懐かしいと思うようになったのは

いつからだろう
この味に 安心するようになったのは

いつからだろう
ここに戻ると ほっとするようになって

いつからだろう
ラベルを確認しなくても 買い物出来るようになり

いつからだろう
季節の移り変わりにも 気がつくようになった

いつからだろう
今日もまた この空の下 朝がはじまる

どこにいても 空の下 朝がはじまる
ひとりでいようが 今日をはじめる

広告