扉は語る

せめて最後だけでも 美しく消えたいので
扉はそっと閉めて 出て行こう

伝えたいことを 伝えようともせず
気づいて欲しいつもりで いつも扉に代弁してもらった

扉は語る 私の代わりに
怒りも 不満も 行儀の悪さも 高揚も

せめて記憶の中にでも 美しく居残りたいので
扉はそっと閉めて 出て行こう

自分だけが我慢しているような気になって
こんなに我慢しているんだと 扉に代弁してもらっていた

扉は語る 私の代わりに
嫉妬も 妬みも 育ちの悪さも 動揺も

せめて最後だけでも 美しく消えたいので
扉はそっと閉めて 出て行こう

広告